« 近所の川で鳥を撮り・・・ | トップページ | EOS Kiss N が来た »

2014年1月30日 (木)

初代KissDigitalが届いた

子供が若干カメラに興味を持ったので安いカメラを探してました。
オークションで「撮影できたがジャンク扱いで」というものを見つけ購入
どきどきしながら届くのを待ってましたが、ローパスの端に若干の傷があるだけで後は普通に動作しました。
写真の端に影ができるのが致命的と考えるか、子供のおもちゃにしては状態が良いと考えるか・・・
価格は大手中古カメラ店の1/3程度だったので良い買い物だと思いたいです。

写真は”機材一覧”に載せてます。

で、もともとのX50と初代の写りの違いを見てみるべく取り比べしてみました。

Kissdfull
初代 Lファイン保存 EF-S 18-55 IS+エクステンションチューブ12mm
絞り優先モード F8 ISO 100

X50full
X50 Lファイン保存 EF-S 18-55 IS+エクステンションチューブ12mm
絞り優先モード F8 ISO 100
(両方とも撮影したものを縮小しています)

画素数の違いでしょうか?銀色のビーズの再現力が違う気がします。
でも、素人が遊びで使うには初代でも十分な気がします。
初代の方の画像でもローパスの傷部分はわからない気がします。
よほど明るく白っぽい写真じゃない限り問題ないかなー

次に等倍表示です。
もともとの画像サイズが違うので表示されてる大きさが違います。

Kissd100
初代画像の中心部

X50100
X50画像の中心部

X50のほうが細かい部分まで再現できてしまうので、撮影するものによっては初代のほうが良い場合もあるのかも?

ちなみに初代は電池や充電器がなかったので怪しい(笑)商品を買いました。
ボディー関連の合計金額は送料5000円程度でした。

これからデジタル一眼を購入予定の人は参考にしていただければと思います。

|

« 近所の川で鳥を撮り・・・ | トップページ | EOS Kiss N が来た »

一眼レフカメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/576041/59035910

この記事へのトラックバック一覧です: 初代KissDigitalが届いた:

« 近所の川で鳥を撮り・・・ | トップページ | EOS Kiss N が来た »